読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくるのだいすき!

ものづくりは最高のリフレッシュ!ワークショップを中心としたイベント出店記録や日々作ったものを載せたいと思います。

follow us in feedly

マスキングテープでオリジナルスイッチカバー

賃貸に住んでいるのですが、スイッチが何だか古臭くて気に入らなかったので、家にあるマスキングテープでデコってみました。

f:id:blue-leaf:20150624141538j:plain

 

スイッチカバーの外し方

よく見ると隙間があるので、そこに何か細いものを差し込んで隙間を大きくします。

爪でも出来るかも?!

私はマイナスドライバーを使いました。

f:id:blue-leaf:20150624141553j:plain

大きくなった隙間に指を入れて、スマホケースの要領で(?)引っ張るとバリっと剥がれます!

このスイッチはなかなか手強かったので、ドライバーをぐるっと1周させてやっと外れました。

 

作り方

言うまでもない!

外したカバーに好きなようにマスキングテープを貼るだけ、超簡単★

敢えて言うなら、カーブ部分の処理方法。

f:id:blue-leaf:20150624141601j:plain

チョキっと切れ目を入れて、貼り付けて、カバーからはみ出た部分はハサミで切る!

もっときれいに出来る方法あるのかな~?

 

縦横斜め貼る方向、色・柄の組み合わせ、位置などでだいぶ雰囲気が変わると思います! 

シンプルな壁がパッと明るくなりました。

 

これもマスキングテープの活用方法の1つですね!

簡単に剥がせるので、貼り方が気に入らなければすぐに修正可能だし、賃貸でも気兼ねなく出来るDIYです。

 

 

少しでも気に入って頂けたら、クリックもして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ いろいろなハンドメイドへ
にほんブログ村